愛用のコールマン200Bランタンは蛙色です



 

200Bと言えば、クラシックやセンテニアルが人気なのですが、

ケン丸が愛用しているランタンはカエルカラーコールマン200Bです。

 

スポンサードリンク

 

正式なカラー名は知らないんですが、カエル色とか若草色とか言われてますね。

 

200B

 

これは97年頃に購入したのですが、3年ほどしか販売されなかった短命なランタンです。

 

これを買うまでは、ずっとコールマンの蛍光灯ランタンを愛用していたのですが、

なんで蛍光灯ランタンなのかと言うとですね、カラーが赤だったからなのです。

そうです、前に買えなかったクラシックランタンへの未練を引きずって、

せめてカラーだけでもと思って赤いカラーの蛍光灯ランタンを使っていたのです。

 

200B

 

3年と短命ですが、実用品として販売されていたのでケースは普通です。

まあ、シーズンランタンなどの限定品と違って値段も普通でしたからね。

 

このランタンの気に入ってる点は、なんといってもカエルカラーですね。

ノーマルモデルに比べて、かなり明るいグリーンなのでポップな感じです。

 

200B

 

このダイヤルノブと、コールマンのロゴシールの赤がいいアクセントになってます。

この200Bも日本モデルなので、説明書きが日本語での表記にっています。

 

200B

 

ほんと親切な話なんですけど、雰囲気を考えると英語表記にして欲しかった。

まあ、気に入らない点はこれぐらいですね。困る話でもないですね。

 

もう、15~16年ほど使ってますが、ポンプカップを交換したぐらいで、

メンテナンスなどしてないですが、問題なく動いてくれています。

マントルも破れるまで使うので、1シーズン交換なしとかありますし、

思ってたよりも、手間がかからないので釣りとかにも使っています。

 

200B02

 

このマントルも確か去年セットしたんですが、まだ交換せずに使えています。

本体はUSA製ですが、ホヤはメキシコ製みたいですね。コストが安いのかな?

やっぱり、レトロな感じがする丸いホヤが好きなので200Aも欲しいですね。

 

200B05

 

ガソリンランタンの魅力は、この暖かい感じの光です。

サイトをやさしく照らす雰囲気は、たまらなくキャンプに来てるなぁと思わせます。

よく投光機とか使って、めちゃくちゃ明るい真っ白な光を照らしてる

サイトとかもありますが、キャンプの雰囲気がしないと思うんですよね。

まあキャンプのスタイルは人それぞれですけどね。

 

実は同じカラーのスポーツスターⅡDXも持ってるんですよ。

よろしければ、そちらの記事もご覧下さい。

 「スポーツスターⅡDXのカエルカラーがお気に入り」

 

200B03

 

クラシックストーブでは果たせなかった、お揃いのランタンを買う夢は、

こちらのカエルカラーのランタンとストーブを揃えることで、果たせましたよ。

でも、チャンスがあればクラシックランタンも欲しいんですけどね(笑

この200Bもそうですが、入手するならヤフオクだけど程度良いのは高いんですよね。

 

>>コールマン 200Bの出品一覧(ヤフオク)

 

ブログランキングに参加しています。
↓ 応援クリックしてもらえると嬉しいです(^o^)/

オートキャンプ ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます


コメントを残す