松尾ジンギスカンを通販してBBQに行ってきた



今回、管理人が通販した松尾ジンギスカンは、

ジンギスカンの本場である北海道でも人気の老舗なんです。

 

なんでジンギスカンでBBQをしようと思ったのかと言うと、

実は管理人は昔はジンギスカンというかマトンが大好きでした。

 

しかし、どこで食ったか忘れましたが、

そのときの生ラム・生マトンが臭い!つーかくせがキツイ!

 

おかけでそれっきりジンギスカンを食べなくなったのですが、

ある日、ジンギスカンには味付きがあると知ったのです。

 

もしかして味付きジンギスカンなら旨いかも?

 

そんなわけでネットでどこが良いか調べてみると、

味付きなら松尾ジンギスカンみたいなので通販してみたんです♪

 

今回、通販したのはコレです!

ジンギスカン00

これは松尾ジンギスカンのサイトにあった、

送料込み簡易鍋付きのジンギスカンおためしセットAです。

 

値段は3100円なのですが、

北海道からの送料込みなのでこんなもんかな。

 

>>松尾ジンギスカンのサイトはこちら

 

400gのマトンと上マトンに簡易鍋がセットになってるので、

届いて解凍したらスグにジンギスカンが楽しめるんですよね^^

 

実は注文する前に無料会員登録をすれば、

すぐに使える500ポイントが貰えるんです。

 

つまり初回は500円割引で買えちゃうんですよね!

鍋付きで2600円ならお得なので試してみようと注文したわけですw

 

てなわけでジンギスカンBBQに言ってきましたよ。

ジンギスカン01

愛用のマーベラスにもぴったりのサイズでイイ感じですね。

 

え?鍋がコゲてる?

 

エヘヘ実は我慢できなくて前日に1袋食べちゃいました(;^ω^A

なのでジンギスカンの手順はバッチリなので失敗はないですw

 

では点火して、まずは野菜を投入です。

ジンギスカン02

まあ作りかたの手順については、

詳しい解説書が付属してるので問題ありませんでした。

ジンギスカン03

さらに野菜を投入です。

たっぷりの野菜と食べるのでヘルシーですね。

ジンギスカン04

そして鍋の山になってるとこの真ん中あたりに、

肉が置けるようにスペースを空けます。

ジンギスカン05

空いたスペースにどかっと松尾ジンギスカンを投入!

 

そして漬け込んでいたタレを野菜に回しかけます。

肉を焼きながら、野菜を煮込むって感じですね。

ジンギスカン06

そしてこれが旨い!

これや!この味が好きやったんや!

 

すっかりマトンが苦手になってた管理人ですが、

あのジンギスカンが好きだった頃の気持ちを思い出しましたw

 

もう肉を追加でどんどん焼いて、野菜と一緒に食べます。

でもお楽しみはまだあるんですよね。

ジンギスカン07

そうですシメのうどんです^^

 

焦げないように火加減に注意して煮込みます。

ジンギスカン08

タレがたっぷりと染みて最高です!

もっと早くキャンプでやってればよかったぐらいですw

 

今回食べたのは「上マトン」で、

前日に食べたのは「マトン」だったのですが・・・

 

味の違いは分からなかったです(爆

ジンギスカンが苦手じゃないなら超オススメですよ~

 

ブログランキングに参加しています。
↓ 応援クリックしてもらえると嬉しいです(^o^)/

オートキャンプ ブログランキングへ

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます


コメントを残す