コールマンのマルチツーバーナーケースはあるといいです



 

パワーハウスツーバーナー413Hを収納する専用ケースとして用意されている、

「コールマン マルチツーバーナーケース2」を今回は紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

バーナーケース05

 

コールマンのツーバーナー本体には、収納時の持ち運びに便利な持ち手が付いてるので、

わざわざ収納ケースなんて買わなくてもいいんじゃないの?と思う人もいるでしょう。

 

なので結論から先に言うと、バッグがあるといいです!

 

じゃあ、どんなとこがいいのか、ケン丸の感想を書いてみます。

 

バーナーケース03

 

メッシュのポケットがある。メッシュなので入れるものが分かりやすいです。

まあ、このポケットは使ってないですが・・・

 

持ち手が長いので肩掛けができる。肩に掛ければ空いた手で、さらに荷物がもてます。

まあ、台車で運ぶので肩掛けしたことないですが・・・

 

バーナーケース

 

中にはマジックテープで脱着できるクッション材が装備されています。

まあ、ツーバーナー自体をラフに扱ってるので無くてもいいですが・・・

 

ファスナーがフルオープンするので収納に便利です。

まあ、全開に開かなくても入れれますが・・・

 

バーナーケース

 

コンプレッションベルトがあるので、ハイスタンドを固定して一緒に持ち運べる。

これですよ!このためだけに買ったと言っても過言じゃないです。

 

あとはコールマンらしいグリーンのカラーとコールマンのロゴがいいですよね。

 

正直に言うと、ハイスタンドは別に必要なかったのです。

だってコンパクトキッチンテーブルがあるので、そこにツーバーナーをのせるので。

 「コールマンのコンパクトキッチンテーブルで料理が楽しくなります」

 

でも、バッグに装着するためにハイスタンドを買いましたよ(アホです)

 

バーナーケース

 

いいでしょ、この雰囲気。ハイスタンドを装備した姿がムチャクチャ気に入ってるんです。

 

もちろんハイスタンドは有ると便利なので、買って良かったと思います。

使わなくてもバッグに装備して持っていきますからね(笑

 

趣味の道具なので、欲しかったら買っとけですよ!

 

もちろんハイスタンドなしでも、マルチツーバーナーケースはおすすめですよ。

 

 

今度、コールマンから40年ぶりに新作のツーバーナーが発売されるようです。

>>ダイニングマスターグラディエーター

 

デュアルジェネレーターでかなりデザインがカッコイイです。

しかし、これは高そうなので欲しくても買えないなぁ~

 

ブログランキングに参加しています。
↓ 応援クリックしてもらえると嬉しいです(^o^)/

オートキャンプ ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます


コメントを残す